HOME | topic | わたしはなぜ時計屋になったのか

わたしはなぜ時計屋になったのか

60年という長い年月の中で、わたしはなぜ時計屋なのかを真正面で受け止め、考える時期にきています。小学校高学年から、父と母の販売している姿を見て育ちました。一緒に歩む姿を近くで見ていました。時計を見て育った、時計がいつの間にか根付いていました。

動画で詳しく見る